k i r u

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

野菜ソースのオムライス

d0160511_11445265.jpg



なんかヨレヨレの、やる気の無さそうなオムライスですみません・・

えーっと、これも「なんちゃって」オムライスなのでベジ料理です。
いつもの通り、炒め野菜とごはんとトマトピューレを合わせたケチャップライスに、
小麦粉で作るなんちゃって卵を巻いたもの。

そして今回かけたソース、思い立って作ったオリジナルです。
あな吉さんのお料理を作ってるうちに、徐々にですが、オリジナルも作れるようになってきたような気がします。



d0160511_11541421.jpg



このソースは、人参やたまねぎなどのあまり野菜を、半端に残っていたトマトジュースとりんごジュースで
煮込んでミキサーにかけて、自家製ウスターソースやしょうゆ、塩で味付けしたソースです。

オムライスって、上にたっぷりとソースがかかってるだけで豪華な感じがして、好きなんです。
これなら夜ごはんに出しても質素な感じがしないし・・
(このヨレヨレ感はとっても質素な感じだけど。汗)

夫も喜んで食べていました♪
もちろん息子も^^
相変わらず息子は本物の卵よりもこのなんちゃって卵の方が好きです。
変わり者~。笑



付け合せのコチラはあな吉さんレシピ。


d0160511_11551767.jpg



人参のトルコ風サラダです。
トルコではヨーグルトで和えるサラダを、あな吉さんは絹こし豆腐で再現。
これが美味しくて大好きなんです♪
息子も好きで結構食べます^^


このソース、オムライスにたっぷりかけても結構余ったので他にも活用しました^^
それはまた次回に・・・♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-27 12:01 | 昼ごはん

イギリスパン@ホシノ

d0160511_1210970.jpg


えーっと、随分前に意気揚々と「自家製酵母仕込みました」と言った私ですが、
見事にカビを生やしてしまいました!
梅雨真っ只中だったから仕方ないかーと自分を責めずに、でも、ものすごく落ち込んだ私です。

腹いせに?ホシノを起こしました。
これも人生初。
1冊だけ持っていた天然酵母のパンの本。
それとにらめっこし続けて数ヶ月。
やっとやっと重い腰を上げてホシノでパンを作りました。

と言ってもまだイギリスパンしか焼いたことありません。
この写真は4回目。
3回目でやっと発酵の見極めがわかってきたようなきてないような・・
なんとなく形になってきたと思うので写真におさめてみました。


このイギリスパンは油脂も卵も入らないシンプルな配合のパン。
唯一持っている本のレシピどおりです。





ホシノで作るパンはイーストよりも風味が良くてしっとりしますね。
油脂なしなのに、めっちゃしっとりふんわり。
お砂糖の甘みとは違う、ほのかな甘みがしみじみ美味しい。

夫も息子も、たいそうお気に召した様子でした。

でもまだまだわからないことだらけ。
これは焼いて焼いて焼きまくるしか習得の道は無さそうです。
発酵だけじゃなく、焼き加減や温度もまだまだ手探り状態。
これでいいのか?の連続です。


d0160511_12215282.jpg


クラムはこんな感じ。
油脂、卵なしでここまで引きがある感じに仕上がるのはホシノの力なんだろうな。
時間はかかるけど、その分本当に美味しいパンが焼けます。
ホシノ様様です。



***


昨夜、夫に「miyo、何か熱くない?」と言われて熱を計ってみると38度近くあった私。
でも全くしんどくなくて、一体何・・・?
とりあえず大事をとって、9時ごろ就寝。

そういえば少し前から首から肩にかけてものすごく張っていて、
頭痛も伴っていたんだけど、それが原因?
今日は熱もないし、すっかり元気なんですけど。
もちろん喉や鼻の症状もなし!

外の暑さにやられたかな?
みなさんも気をつけて下さいね~。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-25 12:28 | パン

ベジランチ

d0160511_7221068.jpg


暑い暑い!
毎日暑い~~!
いよいよ夏本番ですね~。
あぁ、いやだ・・
夏が一番嫌いです・・。


写真は独身時代に勤めていたときの同僚が遊びに来てくれたときのランチ。
ほんと、いつも食べてるようなおかずをお皿に並べただけという質素ランチです。


メニュー

・ 金時豆と野菜のコロッケ
・ 切り干し大根の煮物
・ ひじきと大豆の煮物
・ もやしとオクラの酢醤油漬け
・ トルコ風人参のサラダ
・ 野菜たっぷりのお味噌汁
・ 玄米



d0160511_7284753.jpg



コロッケとお味噌汁以外は常備菜ばかりですね~。汗
こんなランチでも美味しいといってくれた同僚ちゃん、ありがとう。


デザートはお気に入りのこちら。


d0160511_733885.jpg



ショコラムース。
ちょっとおめかしして、コーヒーのジュレをかけました。

何故か息子はムースよりもジュレを食べたがる・・
なんか、コーヒーとか、食べて欲しくないものがすきなんですよね・・・
困ります。



1年ぶりくらいに会った同僚ちゃんは、なんだかいろんなパワーを秘めていました^^
彼女にはどんなことでも包み隠さず話したくなるような、そんな魅力の持ち主です。
どんなことでも受け入れてくれる、大きな心を持っているからかな?
彼女と話していると心が晴れやかになって、すっきりするの。
良いパワーをもらえます。
これからの歩みが楽しみだわ~。

また来月も、会おうね~♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-22 07:38 | 昼ごはん

ショコラムース

d0160511_6285424.jpg


ここ最近でいちばんお気に入りのおやつ。
私的に、毎日これが常備されていないと嫌なほど好き。

そんなこちらはやっぱりベジスイーツ。
お豆腐を主原料に、ココア、メープルシロップで味付け。
もちろん生クリームやゼラチンを使わない、体に優しいおやつです。


d0160511_6314979.jpg



こちらもやっぱりあな吉さんレシピ。
あな吉マジックは本当にすごい!


そしてこちらをrika*ちゃん宅へ持っていってきました♪


d0160511_6374926.jpg



かなり頻繁に伺っているrika*ちゃんのおうち。
行くたびにいつも美味しいものを作ってくれて、だんだん申し訳なく思ってきてしまうくらい、
行き過ぎなわたしです。

d0160511_6372091.jpg


メニューは
・ スペアリブの煮込み
・ 切り干し大根のサラダ
・ じゃがいものソテー
・ きのこの炊き込みご飯
・ お味噌汁
(人参のサラダは私が持っていきました・・)


いつもほんとうに美味しくって・・・。
このスペアリブなんて、お箸で簡単に割けちゃうぐらい柔らかいのー!
聞けば2時間も煮込んでくれたとか・・。
ほんまにいつもただ食い+食い散らかし・・・すんません。。

切り干し大根のサラダも、絶対真似する~!ってぐらい美味しかった♪


そしてデザートはこちら。

d0160511_653459.jpg


rika*ちゃんお手製のカフェオレプリンと、私の持っていったムースと、しほさんレシピのお豆腐マフィン。

このプリンもほろ苦でめっちゃ美味しい!!
私もこんなん作りたい~!
ほんまにrika*ちゃんはお料理上手です。


いつもいつも美味しいお料理ありがとう^^
夏休み入ったらみんなで遊びに来てね♪



そして、今回お邪魔した少し前に、rika*ちゃんの旦那さまの貴重な休日に
夫を連れてお邪魔したんです♪
初・家族ぐるみ^^

なんだけどなんだけど・・・
実はこのときに撮った写真が行方不明でずっとずっと探してるんですが見つからず。
ちょうどPCへの取り込み方を変更したところだったので
まだ慣れていなくてどこかへ行ってしまったもよう・・・
ずっとアップしたかったけど出来ずでした・・・

rika*ちゃんの旦那さまは、男前~で、男らしくて、それでいて優しいっ!
話せば話すほど「良い人~~♪」ってなる、魅力的なご主人でした^^

ランチをご馳走になって、みんなで産直+公園へ行き、夜ごはんもご馳走になって・・・

またみんなで「くるみの木」に行こうね~と約束してお別れしました。
今後とも、夫共々よろしくおねがいしま~す♪



今日から神戸の実家へ帰ります。
メインイベントは、私の散髪と三田のアウトレット!
何で散髪がメインイベントやねん!と言うと・・
今胸下まである髪の毛を肩上ぐらいまで切る予定なの。
基本ロングヘアーのわたしですが、短髪?に挑戦してきまーす。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-18 07:00 | お菓子

小豆のおやつ

d0160511_22553844.jpg


めっちゃ久しぶりのパソコンーー!
息子が夏風邪にかかったり(まだ治ってません・・)、なんだか身のまわりにいろんなことがあって
PC時間が取れずにいました~。

また明日になるときっとこの時間が取れないと思ったので寝る間を惜しんでPCタイム。


さてさて、写真はどら焼きです。
自家製あんこで作りたいものナンバーワン。
自分で作ると甘さを控えられるからお気に入り。
和菓子のレシピの半量のお砂糖で生地を作っています。
が、十分甘いの。
和菓子って砂糖の量がハンパ無いわ。


d0160511_2312956.jpg



息子は何故かあんこは食べずに皮だけを食べていました。
餡自体は好きなんだけどね。
挟まっていると嫌なのかな?
基本、サンドイッチも食べませんからね。
別々が良いらしい。
まだ美味しさがわからんのかな~~?


小豆おやつをもうひとつ。


d0160511_2333542.jpg



小豆おやつっていうか、乗せただけですけど。笑

なかしましほさんのこの本から。





抹茶のくずプリンの牛乳を豆乳に代えて。

抹茶が濃くて大人味でおいしい~♪
本葛で固めているので、むちむちで食べ応えもあります^^


d0160511_23479.jpg



そのまま食べても美味しいんだけど、やっぱり添えたいあんこちゃん。
ん~、暑い夏にはひんやりデザートが欠かせませんね~。



d0160511_23111672.jpg



夏風邪にかかる前の息子。

2歳4ヶ月にして初めて髪の毛を切りました。
と言っても、襟足だけですが。
襟足だけ伸びて、やたらと女の子に間違えられるし、
それだけならよかったんだけど、息子が痒がるので思い切って切りました!

はさみを持って「切ろうか!」と言う私を、はじめは
「いたい~~」って怖がってたんだけど(痒い部分を切られると思ったらしい)
「髪の毛を切るのよ」と教えると、すんなりと私のひざに座り、大人しく切らせてくれました。
良い子だー。笑

最近の息子は歌を歌うのが大好き。
音程も歌詞も、まだまだ未熟ですが、一生懸命歌を歌ってくれる息子がかわいくてしょうがない!
親ばか満開です。
夫も然り、かわいいかわいいと喜んでます。笑

皆の言う「今が一番可愛いとき」。
思う存分、心に焼き付けておこう。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-13 23:22 | お菓子

大豆とインゲンのにんにく醤油炒飯

d0160511_8141216.jpg



冷凍していた水煮大豆と、インゲンのオイル煮の残りを使った炒飯。
具は大豆とインゲンだけというとってもシンプルな炒飯ですが、
これがめちゃくちゃ美味しくて・・・!
久々に作った炒飯が美味しくできて満足満足^^
にんにく醤油は常に冷蔵庫にストックされているのでこれまた楽チン料理です。

添えたものはインゲンのオイル煮、トマト、塩茹でかぼちゃ、小豆と野菜のハンバーグ。


d0160511_8215647.jpg



こちらがハンバーグ。
これはあな吉さんレシピを参考にしたもの。
衣の無いコロッケのような食感で、息子は「コロッケ~」と言ってました。笑
人参と玉ねぎのみじん切りと水煮小豆がベースになってます。
オートミールも加えてあるので香ばしさと肉っぽさがプラスされて食べ応えあります^^

これを夫のお弁当にも入れたんだけど、帰ってきたら
「今日のコロッケ美味しかった!」と言ったのにはビックリ。
さすが親子。感覚も似てるわ。笑


**


最近よく参考にしている本について質問をもらうので、今日はあな吉さんについて書きます。

あな吉さんのおかげで豆類の水煮も手軽に出来るようになったし、
調味料もなるだけ自分で作るようになりました。

なので豆類の水煮は常に冷蔵庫、冷凍庫に常備されているし
おうちにある調味料の数も減ってきました。

こういう料理ばかり載せているとベジタリアンと思われますが違うんです。(何度でも言います!笑)
「ゆるベジ」にハマっているというより、私、あな吉さんにハマってます。
この感覚は、結婚前に行正り香さんにハマったのと同じ感覚。
あの頃も、1冊本を買ってからハマリにハマってそこから何冊本を揃えたでしょう!
今はもう行正さんのレシピ本を買うことはなくなったけど、今でも大好きで尊敬している方の1人です。
あの方の書く文章が大好きで大好きで。

(と、話がそれてますね。)

今は、あな吉さんの本を買い集めています。
夫が出張に行くたびに持って帰ってくれる「クオカード」はあな吉さんの本になって消えます。笑

なかなか家計から本を買うということができませんが、クオカードのおかげで集められています。


一番最近買ったあな吉さんの本





あな吉さんの作るベジ料理は本当に幅広い。
この異国風ごはんのレシピ本は、食べたことも無いような異国ごはんがベジレシピで再現されているのと、
彼女がレシピをおこすために費やす時間と労力を知ることができて、
今より更に感謝の気持ちでいっぱいになる本。

もちろん使いやすいレシピもいっぱいですが、あな吉さんの本を初めて買う方にはおすすめしないかな。

初めて買うならこの2冊のうちのどちらかがオススメです。


      




ストック野菜についてはまた機会があれば書かせてください!

今日は長い記事になってしまいました。
読んでくださった方、どうもありがとうございます。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-06 08:50 | 昼ごはん

ルバーブのタルト

d0160511_13242245.jpg


6月のお菓子教室のメニューだったルバーブのタルトの復習です。

ルバーブ。
聞いたことはあったけど食べたことがなく、ずっと食べたいと思っていたもの。
なのでこのレッスンをどれだけ楽しみにしていたことか!!
しかも教室で北海道産の有機ルバーブ1kgを分けていただいたので、復習もしっかりできました♪

ルバーブってとっても酸味が強いのです。
ただタルトに焼きこむだけでは、きっとものすごくすっぱさが勝ってしまうと思うんだけど、
上に乗せたグラニテ(クランブル)と一緒に焼きこんでいるレーズンのおかげで
とても美味しく食べられます。
このタルト、ほんまに絶品!!


d0160511_13301635.jpg



長く焼きこんでいるのでルバーブがちょっと焦げ気味?

っていうか、この季節のタルトづくりは厳しいわー!
生地がだれるだれる。
焦りながらも、何とか形になったので良かった~。

というのもこちら、夫の職場の先輩宅へお邪魔するのに、手土産として持っていったのです。


d0160511_13332256.jpg



酸味の強いルバーブのタルトなので、好き嫌いがあるかもしれないと思い、
ガトーショコラも一緒に焼いて持っていきました。


好みに合うか心配して持っていきましたが、どちらもものすごく好評でよかった~♪


月1回の本格的なお菓子作りが楽しくて楽しくて・・。
良い先生にめぐり合えたことに感謝しなくちゃ。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-04 13:40 | お菓子

ストック野菜で朝ごはん

d0160511_1875559.jpg


この時以来続けているストック野菜。

相変わらず夫のお弁当や息子との食事に活用中。
この朝食も、特別にストック野菜を使って作ろうと思って作ったのではなく、
写真を加工しながらつくづく見ていたら、「これって全部ストック野菜で作ったおかずやーん!」
と気づいたの。

この時ストックしていたものは

・ 茄子の塩漬け
・ かぼちゃの塩茹で
・ 水煮小豆
・ きのこの塩マリネ
・ オクラの塩茹で
・ おからと人参の煮物(冷凍)


上記のストック野菜で作ったもの

d0160511_19102746.jpg


かぼちゃと小豆の塩サラダ。

マヨなどの調味料は使わずに塩だけで味付け。
これがうまーい!
私はこういうのが大好きなんですよね。
素材の味を楽しむっていいなぁ~。


次~

d0160511_1962153.jpg


おからのモチモチお焼き。
おからの煮物に片栗粉と水を入れて混ぜて焼いたものです。
モチモチしていてお餅みたい^^
おからのモソモソ感は全く無くなり、とっても食べやすい♪


それから

d0160511_1982641.jpg


茄子とオクラときのこのしょうゆ和え。
ストック野菜を適量合わせて少しのしょうゆで和えただけなんだけど・・
ストック野菜自体に薄い塩味がついているのでおいし~^^


最後。

d0160511_19123513.jpg


トマトのスープ。

かぼちゃを茹でたときの茹で汁が勿体無くて再利用。
茹で汁にトマトを入れて塩で味付けしただけのスープですが、これがあっさりしていて美味しいの。
よく母が作ってくれたトマトのスープ。
母はコンソメで味付けしていましたが私は塩だけ。
これだけでも十分美味しかったのでこれからはこの味付けにしよう♪


久々にたっぷり朝食を食べた日でした。
息子が朝遅くまで寝てくれていたので用意する時間があったのです。
いつもはスープとおにぎり、とか、スープとパン、っていう感じなんだけど・・。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-02 19:23 | 朝ごはん

いつものランチ

d0160511_13131870.jpg


誰も遊びに来ない、息子と2人だけで食べるいつものお昼ご飯。

・ 梅昆布ごまおにぎり
・ 具沢山のお味噌汁
・ 大根の皮とピーマンのしょうゆ炒め

以上。

なんて質素なのーー!笑

たいていこんな感じの、質素~なご飯を息子と2人で食べてます。
とにかく用意するのに時間がかからないものばかり。
でも息子の好みをちゃんと考えるようにはしています。

おにぎりも、梅だけだときっとすっぱくてダメだろうから昆布を入れて旨みを出してます。
あとすりごまをたっぷり加えることで梅の酸味を和らげてます。
こうすると、喜んで食べてくれるのですよ~♪
このおにぎりも相当気に入った様子でした^^


d0160511_13182653.jpg



そしてこちらは、大根の皮を使った一品。
お味噌汁に入れた大根。
皮を捨てるのが勿体無くて、冷蔵庫で少しだけ残っていたピーマンと一緒に炒めました。
千切りにすると、少しの野菜でも立派な食材として利用できるので助かります~。
油で炒めて、うすくち醤油で味付け。

捨てる物で美味しくお料理が出来た日はなんだかハッピー♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-01 13:23 | 昼ごはん