k i r u

カテゴリ:お菓子( 11 )

フィナンシェ

d0160511_18361520.jpg


カヌレを作ったときにたくさん余った卵白。
それでフィナンシェを作りました。

私の中で大量に卵白が余ったときの消費方法と言えば、フィナンシェかエンゼルケーキ。
少量の卵白が余ったときはチュイル。

お菓子にするしか脳の無いわたし。
ほかに何か使えるものってあるんでしょうか??


d0160511_18391782.jpg


このフィナンシェは、おうちに遊びに来てくれた私のお友達や母の友達、
それからそれから夫の実家への手土産となり、ほとんどおうちでは食べませんでした。

私が食べたのは2分の1個。
夫は3つくらい食べたかな。

とにかくどこへ差し上げても好評のフィナンシェ。

自分の作ったもので、誰かが笑顔になってくれる。
なんて幸せなんでしょう。

ありがとうございます。







わが息子さん、幼稚園に通い始めてからというもの、1ヶ月に1回~2回は風邪をもらって帰ります。
先週も風邪week。
とってもとっても咳がひどく、しんどい風邪でした。
今日から幼稚園に復帰。
病み上がりなので、お昼寝・・・長いです。
まだ寝てる・・・もしや朝まで・・・?

お疲れさま。。
[PR]
by miyo8888 | 2011-07-13 18:49 | お菓子

カヌレ

d0160511_728948.jpg


数ヶ月前にお菓子教室で習ってから、ずっと作りたかったカヌレ。
型をゲットしたのでやっと作ることが出来ました。

なんか形がいびつだなぁ。


カヌレ。
一昔前にすごーく流行りましたよね??
その頃わたしはまだ子供で、食に全く興味が無く、たぶんひとつくらいは食べたことがあるんでしょうけど
どういうものか、よく知りませんでした。

いやぁ、カヌレ、めっちゃ美味しいですね。
流行った理由がわかります。


教室で習った後、何度か洋菓子店のものも食べましたよ。


d0160511_7342389.jpg



でも。
やっぱりおうちで作るカヌレが一番美味しいなー。

夫も、「カヌレってこんなに美味しかったっけ???」
と、驚いていました。
ちなみに、息子には不評でした。大人の味か?


外がかりかり、中がもちっ。
ハマるなぁ。
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-25 07:39 | お菓子

ガトーウィークエンド

d0160511_22533339.jpg


マクロビのことは少し忘れて。

フランスの伝統菓子、ガトーウィークエンド。
その名の通り週末に頂くお菓子で、レモンをたっぷり使ったのさわやかな味が特徴。
今月のお菓子教室のメニューでした。

とにかく衝撃の美味しさで、お土産菓子にしようと早速復習しました。


d0160511_225712.jpg



主人の後輩の男の子がめでたく結婚したというので、新居にお邪魔する際に持って行きました。

「お店の味がする!!」と嬉しい感想。
先生のレシピはほんと、最高です^^


d0160511_234316.jpg



久しぶりに作った本格的なお菓子。
やっぱり楽しくて楽しくて、立て続けにいくつか作りました。

差し上げることが多く、あまり家には残っていないのですが。
なので断面の写真がないのです。


またゆっくり紹介していきます^^
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-23 23:17 | お菓子

ココアタルト

d0160511_10381982.jpg



何の飾り気もない、シンプルなタルト。

タルトと言ってもバターや白砂糖を使わず、油脂は菜種油やオーガニックのショートニング、
甘みは甜菜糖やメープルシロップ、粉は5割が全粒粉です。



d0160511_10493794.jpg



ここ数日、おやつと言えば餡入りのお団子や黒蜜寒天など和菓子系ばっかりだったので
夫に「ケーキ系が食べたい」と言われて作ったのがこのタルト。

バターケーキが食べたいと言っていたくらいなので、そんなにウケは良くないだろうなとわかっていながら作ってしまった。笑

と言っても、「おいしい」と言って食べてくれたけど。
「えらいヘルシーに仕上げてるなぁ」とも言われたけど。

平日はなるたけ食事もおやつも控えめに、の我が家。
休日はおでかけして、好きなものをめーいっぱい食べるので、バランスとってるつもり。


d0160511_10421256.jpg



何故かココア味があまり好きではない息子。
このタルトもやはりお気に召さなかったようで、まわりのクッキー部分だけ食べてました・・。
なんでかなぁ。
ママもパパも大好きなんだけどなー。
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-08 10:52 | お菓子

ショコラムース

d0160511_6285424.jpg


ここ最近でいちばんお気に入りのおやつ。
私的に、毎日これが常備されていないと嫌なほど好き。

そんなこちらはやっぱりベジスイーツ。
お豆腐を主原料に、ココア、メープルシロップで味付け。
もちろん生クリームやゼラチンを使わない、体に優しいおやつです。


d0160511_6314979.jpg



こちらもやっぱりあな吉さんレシピ。
あな吉マジックは本当にすごい!


そしてこちらをrika*ちゃん宅へ持っていってきました♪


d0160511_6374926.jpg



かなり頻繁に伺っているrika*ちゃんのおうち。
行くたびにいつも美味しいものを作ってくれて、だんだん申し訳なく思ってきてしまうくらい、
行き過ぎなわたしです。

d0160511_6372091.jpg


メニューは
・ スペアリブの煮込み
・ 切り干し大根のサラダ
・ じゃがいものソテー
・ きのこの炊き込みご飯
・ お味噌汁
(人参のサラダは私が持っていきました・・)


いつもほんとうに美味しくって・・・。
このスペアリブなんて、お箸で簡単に割けちゃうぐらい柔らかいのー!
聞けば2時間も煮込んでくれたとか・・。
ほんまにいつもただ食い+食い散らかし・・・すんません。。

切り干し大根のサラダも、絶対真似する~!ってぐらい美味しかった♪


そしてデザートはこちら。

d0160511_653459.jpg


rika*ちゃんお手製のカフェオレプリンと、私の持っていったムースと、しほさんレシピのお豆腐マフィン。

このプリンもほろ苦でめっちゃ美味しい!!
私もこんなん作りたい~!
ほんまにrika*ちゃんはお料理上手です。


いつもいつも美味しいお料理ありがとう^^
夏休み入ったらみんなで遊びに来てね♪



そして、今回お邪魔した少し前に、rika*ちゃんの旦那さまの貴重な休日に
夫を連れてお邪魔したんです♪
初・家族ぐるみ^^

なんだけどなんだけど・・・
実はこのときに撮った写真が行方不明でずっとずっと探してるんですが見つからず。
ちょうどPCへの取り込み方を変更したところだったので
まだ慣れていなくてどこかへ行ってしまったもよう・・・
ずっとアップしたかったけど出来ずでした・・・

rika*ちゃんの旦那さまは、男前~で、男らしくて、それでいて優しいっ!
話せば話すほど「良い人~~♪」ってなる、魅力的なご主人でした^^

ランチをご馳走になって、みんなで産直+公園へ行き、夜ごはんもご馳走になって・・・

またみんなで「くるみの木」に行こうね~と約束してお別れしました。
今後とも、夫共々よろしくおねがいしま~す♪



今日から神戸の実家へ帰ります。
メインイベントは、私の散髪と三田のアウトレット!
何で散髪がメインイベントやねん!と言うと・・
今胸下まである髪の毛を肩上ぐらいまで切る予定なの。
基本ロングヘアーのわたしですが、短髪?に挑戦してきまーす。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-18 07:00 | お菓子

小豆のおやつ

d0160511_22553844.jpg


めっちゃ久しぶりのパソコンーー!
息子が夏風邪にかかったり(まだ治ってません・・)、なんだか身のまわりにいろんなことがあって
PC時間が取れずにいました~。

また明日になるときっとこの時間が取れないと思ったので寝る間を惜しんでPCタイム。


さてさて、写真はどら焼きです。
自家製あんこで作りたいものナンバーワン。
自分で作ると甘さを控えられるからお気に入り。
和菓子のレシピの半量のお砂糖で生地を作っています。
が、十分甘いの。
和菓子って砂糖の量がハンパ無いわ。


d0160511_2312956.jpg



息子は何故かあんこは食べずに皮だけを食べていました。
餡自体は好きなんだけどね。
挟まっていると嫌なのかな?
基本、サンドイッチも食べませんからね。
別々が良いらしい。
まだ美味しさがわからんのかな~~?


小豆おやつをもうひとつ。


d0160511_2333542.jpg



小豆おやつっていうか、乗せただけですけど。笑

なかしましほさんのこの本から。





抹茶のくずプリンの牛乳を豆乳に代えて。

抹茶が濃くて大人味でおいしい~♪
本葛で固めているので、むちむちで食べ応えもあります^^


d0160511_23479.jpg



そのまま食べても美味しいんだけど、やっぱり添えたいあんこちゃん。
ん~、暑い夏にはひんやりデザートが欠かせませんね~。



d0160511_23111672.jpg



夏風邪にかかる前の息子。

2歳4ヶ月にして初めて髪の毛を切りました。
と言っても、襟足だけですが。
襟足だけ伸びて、やたらと女の子に間違えられるし、
それだけならよかったんだけど、息子が痒がるので思い切って切りました!

はさみを持って「切ろうか!」と言う私を、はじめは
「いたい~~」って怖がってたんだけど(痒い部分を切られると思ったらしい)
「髪の毛を切るのよ」と教えると、すんなりと私のひざに座り、大人しく切らせてくれました。
良い子だー。笑

最近の息子は歌を歌うのが大好き。
音程も歌詞も、まだまだ未熟ですが、一生懸命歌を歌ってくれる息子がかわいくてしょうがない!
親ばか満開です。
夫も然り、かわいいかわいいと喜んでます。笑

皆の言う「今が一番可愛いとき」。
思う存分、心に焼き付けておこう。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-13 23:22 | お菓子

ルバーブのタルト

d0160511_13242245.jpg


6月のお菓子教室のメニューだったルバーブのタルトの復習です。

ルバーブ。
聞いたことはあったけど食べたことがなく、ずっと食べたいと思っていたもの。
なのでこのレッスンをどれだけ楽しみにしていたことか!!
しかも教室で北海道産の有機ルバーブ1kgを分けていただいたので、復習もしっかりできました♪

ルバーブってとっても酸味が強いのです。
ただタルトに焼きこむだけでは、きっとものすごくすっぱさが勝ってしまうと思うんだけど、
上に乗せたグラニテ(クランブル)と一緒に焼きこんでいるレーズンのおかげで
とても美味しく食べられます。
このタルト、ほんまに絶品!!


d0160511_13301635.jpg



長く焼きこんでいるのでルバーブがちょっと焦げ気味?

っていうか、この季節のタルトづくりは厳しいわー!
生地がだれるだれる。
焦りながらも、何とか形になったので良かった~。

というのもこちら、夫の職場の先輩宅へお邪魔するのに、手土産として持っていったのです。


d0160511_13332256.jpg



酸味の強いルバーブのタルトなので、好き嫌いがあるかもしれないと思い、
ガトーショコラも一緒に焼いて持っていきました。


好みに合うか心配して持っていきましたが、どちらもものすごく好評でよかった~♪


月1回の本格的なお菓子作りが楽しくて楽しくて・・。
良い先生にめぐり合えたことに感謝しなくちゃ。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-04 13:40 | お菓子

ラムレーズントリュフ

d0160511_6411767.jpg


おいしそ~なチョコ、かと思いきや、こちらはなんとチョコ不使用のベジスイーツ♪
大好きなあな吉さんレシピです。
見た目同様、食感も味もチョコトリュフ。
そして一粒食べたら結構な満足感。
ノンオイルだし、素材も豆乳や米粉、ココアなどのヘルシーなものを使用しているのに
何故か満足してしまう。

d0160511_7391244.jpg


夫にはややレーズンとラム酒がききすぎていたみたいなので
次回作るときは少し減らして作ろう~♪

参考にした本はコチラです。

この本、毎日のようにお世話になってます。
どれを作っても美味しい!!
夫も息子も大満足だし、調理は簡単でわたしも大満足~♪


そして先日、あんこが無性に食べたくなってつくったもの。


d0160511_7465099.jpg



おはぎです。
炊飯器で小豆を柔らかくなるまで炊き、それを鍋に移して餡を作りました。
最近豆類を炊くのは専ら炊飯器。
放っておけるし、上手に炊ける!!
炊飯器を使うと、面倒な餡作りも億劫でなくなりました♪
お砂糖は甜菜糖と玄米水飴を使用。
餡を作るときはたいてい玄米水飴も加えています。


d0160511_752768.jpg



仕事が雑なのは見逃してください(汗)

夫は普通のおはぎが好きで、息子はきな粉のおはぎが好き。
わたしは・・・両方捨てがたいくらいおはぎ大好き~♪

また作ろう^^
[PR]
by miyo8888 | 2010-06-18 07:59 | お菓子

甘味

最近作った、お菓子というよりも甘味と呼びたくなるおやつ2つ。

d0160511_14143414.jpg


こちらはおやき。
自家製の餡を包んだ簡単なおやつ。
小さめに作って、息子にも。

餡はとっても甘さ控えめだし、生地にもお砂糖は入っていないので(っていうか入れ忘れたの。笑)
お饅頭なんかよりも子供向けのおやつという感じ。
食べてみて思ったけど、生地のお砂糖は無くても全く問題なし!
これからおやきの生地には砂糖を入れずに作ろう♪
まさに怪我の功名というやつですね~^^


d0160511_1419963.jpg



そしてわたしのだ~い好きなあんみつ♪
寒天を作って、餡ときな粉をのせたら黒蜜をたら~~。
くぅ~、たまりません^^
寒天は息子も大好き。
餡がないときはきな粉だけでも十分美味しいおやつになるので助かります。

寒天は水500~600gに粉寒天を4g入れてお鍋で溶かしたら流し缶へ。
あとは冷やして小さく切るだけです。
黒蜜は黒糖を同量の水で煮溶かしとろみがつけばOK。
(とろみがつかなくても、ただ溶かしただけのものをかけて食べるのもわたしは好き。)
とにかく簡単で大満足なおやつです♪

これから夏にかけては頻繁に登場しそう^^
とっても好きなおやつだけれど、寒いときには食べたいと思わないから不思議だな~。


ついでにもうひとつ、わたしのお気に入りおやつを。


d0160511_14242833.jpg



スライスしたカンパーニュにミルクジャムを塗ってトースターでこんがり焼いたもの。
これが美味しいんです!!
ヘタなクッキーを食べるよりも美味しい~。
なんとなく、朝食と言うよりも小腹が空いたときに食べたいもの。
たいてい息子が昼寝中にこっそりこれを食べるという、意地悪な母なのです。笑
誰にもあげたくない、わたしだけのおやつ♪

またカンパーニュ、焼かなきゃな~。
[PR]
by miyo8888 | 2010-06-02 14:31 | お菓子

黒ごまスティックと味噌クラッカー

d0160511_7453566.jpg


初めて焼いたクッキーたち。
まずは黒ごまスティックから。

大好きななかしましほさんのクッキーの本。

この本には本当にお世話になっているのですが、気に入るとそればっかり焼くわたしの性格上、
作ったことのあるクッキーは少しだけ。

旧ブログで皆さんのお気に入りのしほさんクッキーを尋ねたときに、多数の方が勧めてくださったのが
この黒ごまクッキーでした。

作ってみてビックリ、めっちゃおいしい~♪
止められない止まらないとはこのことですよね。
絶対また作りたい!
でもね。。息子はあまり好きでなかった様子・・・どおしてかしら~?

息子は↓のほうが好きそうでした。

d0160511_7553785.jpg


ずっと焼いてみたかった塩味のクッキー。
味噌クラッカーとありますが、この味はチーズそのもの。
夫がめちゃくちゃ気に入ってました。
もちろん種明かしはせず。
彼はチーズクラッカーと思い込んでいます。笑


どちらのクッキーもスティック状で食べやすいし、作りやすいし何より美味しい!!
このしほさんの本のクッキー、どれを作ってもハズレが無いです。
すごいなぁ~、素敵だな~。


d0160511_8153289.jpg



ハンパに残ったストック野菜のプレート。

ひじき入りいろいろ野菜のお豆腐ボールと酢醤油もやし、蒸し野菜と玄米ごはん。

半端に残った野菜をついついハンバーグのようにまとめてしまう・・
他にも応用できれば良いのだけどな~。
頭が働きません・・・。
[PR]
by miyo8888 | 2010-05-30 08:37 | お菓子