k i r u

カテゴリ:昼ごはん( 18 )

ベーグルランチ

d0160511_1734489.jpg


元同僚のpicoちゃんが遊びに来てくれたときのランチ。
picoちゃんから、「ベーグルが食べたい」とリクエストをもらって作りました^^

なかなか上手に焼けませんが・・
一応2種類。


d0160511_1738768.jpg



プレーンと、抹茶×ホワイトチョコ。

いやぁ、ホワイトチョコを生地に入れる際、溶けちゃってなんとも扱いにくい生地に・・
なんとか形にはなったけど・・・あきまへん。

でも味は好評で、夫も抹茶のほうが美味しいと言ってました。
甘党なだけか?


d0160511_18111650.jpg



メニュー

・ じゃがいものハーブガレット
・ ふんわりお豆腐カツ(ノンフライ)
・ キャベツのサラダ
・ かぼちゃのスープ
・ ベーグル


じゃがいものガレットは、フレッシュのレモンバーベナというハーブを刻んで一緒に焼いています。
上に飾っているのがレモンバーム。

お豆腐カツはオムレツ生地をまとめて、焼いて色をつけたパン粉をまぶしてグリルで焼きました。

キャベツのサラダは↓のマクロビランチと同じ。


d0160511_18174886.jpg



あぁ、美味しいベーグルをちゃんと焼けるようになりたい。
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-30 18:19 | 昼ごはん

マクロビランチ2

d0160511_228191.jpg


高校時代の友達が遊びに来てくれたときのランチ。


メニュー

・ 豆腐とわかめのふんわりオムレツ
・ 卯の花コロッケ
・ キャベツとレッドオニオンのサラダ
・ ごぼうの炊き込みご飯・柚子胡椒風味
・ にらのお味噌汁


d0160511_2211710.jpg



このオムレツ、もちろん卵不使用。
クリームコーンを少々入れているので薄い黄色に色づいてます。
息子が大好きなメニュー。

サラダは玄米酢と梅酢でさっぱり。
コーンの甘みがアクセント。

卯の花コロッケは、残り物の卯の花の煮物にマッシュしたじゃがいもを混ぜたもの。
自家製のケチャップを添えて。


d0160511_2213397.jpg



この柚子胡椒風味の炊き込みご飯は家族にも人気。(息子除く。)
大人の味で美味しいのです。
玄米ですが、玄米独特の風味が全く無く、苦手な方も食べれるんじゃないかな。


デザートはこちら。


d0160511_22152574.jpg



カヌレです。
続けざまに焼きました。
2度目(今回)のほうが上手に焼けました。

横に写っているのはムーミンの型で抜いたシンプルなクッキーと米粉クッキー。





高校時代の友人とはいえ、仲良くなったのは比較的最近のこと。
高校生のときは、3年間クラスも違って、全くと言っていいほど話したことはありませんでした。

彼女の旦那さまが、おいしいフレンチレストランのシェフで、母がその店によく行っていたのが
仲良くなったきっかけ。

縁とは面白いものです。


高校時代に話したことの無かった彼女と、ゆっくり話が出来てとーってもたのしかった♪
ありがとう^^また遊ぼうね★
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-26 22:23 | 昼ごはん

マクロビランチ

d0160511_1721646.jpg


先日、お友達が遊びに来てくれたときのランチ。

メニュー

・ たかきびのハンバーグ
・ あらめと春雨のサラダ
・ たまねぎとズッキーニの蒸し煮
・ にんじんのトルコ風サラダ
・ レンズ豆のポタージュスープ
・ カレーピラフ(玄米)


2歳の娘ちゃんも連れてきてくれて、一緒にランチしました♪
全く同じものをた~くさん食べてくれて、とってもうれしかった~^^

彼女とはとあるマクロビ学校の体験教室で知り合い、たった1回のレッスンを一緒しただけなのに
意気投合。

結局わたしはその学校には入学しなかったんだけど、仲良くさせてもらってます^^
わたしがその体験教室に行ったのは彼女に出会うためだったのかな?


d0160511_17261457.jpg



そんな彼女がとても美味しいと喜んでくれたのがこのたかきびハンバーグでした。
マクロビごはんをわたしよりもたくさん食べ歩いている彼女に
「外でも何度かたかきびハンバーグを食べたけどmiyoちゃんのが一番美味しい!」
と言ってくれたときは、涙が出るほどうれしかったーー!

ありがとうね^^


デザートも食べました。


d0160511_1729484.jpg



なんか黒ばっかりです・・

・ 穀物コーヒーゼリー
・ お豆腐ブラウニー

穀物コーヒーゼリーの上には豆乳ソースをかけてます。
このゼリー、めちゃおいしー^^
子供たちも大喜びでした^^

ブラウニーはしほさんレシピ。
何度も作っていますが、今回は絹こし豆腐使用。


写真に撮ってないのですが、彼女からもたーくさんプレゼントをもらいました♪
手作りの甘酒や、ラスク、酒かす酵母の食パン、ご実家で採れた3種類のじゃがいも。。
たくさんたくさんありがとう。

どれもこれもおいししくて、めっちゃ刺激受けました~♪
わたしも甘酒作りしよう^^
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-21 17:36 | 昼ごはん

ミニ野菜カレープレート

d0160511_1164037.jpg


昨日、友達に食べてもらうはずだったプレート。

食べてもらえなかった理由は息子の風邪。
朝方、まだ寝ている息子の体が熱い。
やばいな~と思っていたら、案の定起きたらすごい咳。

友達との約束はキャンセルさせてもらい、幼稚園も休んで病院に行ったら
「気管支炎です」とのこと。
ついこの間治ったばかりなのに(しかも4月末から3週間くらい患ってました)、
また風邪引いちゃいました。
先生いわく気管が弱い息子は、風邪引くと気管にくるらしい。
また長引くのかなぁ・・・
早く元気になっておくれ。


さて、このプレート。
せっかく準備していたし、その量が2人分だったので夜には足りないし(ほとんど毎日母も食べにくるので)
自分ひとりのために作りました。笑


d0160511_8372175.jpg



メニュー

・ ミニ野菜カレー
・ キャベツと貝割れ大根のサラダ
・ おからと野菜のミートボール風
・ キャベツと千切り大根のピリ辛煮


ものすごく簡単なものばかりのプレートです。汗

野菜カレーとミートボールの素となっているのは「万能やさい炒め」。
         
カレーは、鍋に万能やさい炒めと水を入れて煮立たせたところへカレールーとしょうゆ少々を入れただけ。
ミートボールは、万能やさい炒めとおからを混ぜて丸めただけ。
丸めたものを揚げ焼きにし、自家製ケチャップと中濃ソース(市販品)で作ったソースを絡めています。

手順は簡単なんだけど、味はやさい炒めの甘みとうまみで信じられないくらい美味しい♪

サラダにはマヨネーズではなく「とうにゅうず」使用。
煮物には赤唐辛子としょうがを加えて少しピリ辛に仕上げました。


d0160511_8515493.jpg



動物性のものは一切使っていません。
カレールーも、オーサワのコレを使っています。

d0160511_855335.jpg



甘口で、息子も食べられるので安心して使えます^^
とはいえ大人には若干物足りないんですけどね。笑

ちょっとわたしのこと。
[PR]
by miyo8888 | 2011-06-01 09:17 | 昼ごはん

チーズがゆ と 絵

d0160511_2049033.jpg


息子のお気に入りごはん。
ここ最近ではナンバー1ヒットじゃないでしょうか。

チーズがゆと言ってもやっぱりベジ。
愛して止まないあな吉さんレシピです。



豆乳+白みそ+酢でチーズ味を見事に再現。
作り置きの野菜炒めが良い味出すんですよねー。
母にも食べてもらい、母もやっぱり大絶賛。
作り方教えて~という母に詳しく伝えていたら、
「で、チーズはいつ入れるん?」
と、全くとんちんかんな問い。

だから入ってないってばーー。

そう言うとさらに驚きの様子でした。

そして息子はこのお粥ならひとりで全部平らげられる♪
というのも、うちの子、自分で食べようとしないんですよね。
うまくできずに「ママやってー」と甘えてくる・・・
でもこのお粥みたいにべったりしたものなら簡単なので上手に食べられます。
っていうか1歳ちょうどくらいでこの程度のものは自分で食べてたやんっ!って
怒りたくなる気持ちは抑えて抑えて・・・
うまく上手に褒め称えて入園に間に合わせなければ・・・焦るわ。



さて息子。
台所仕事をしている私に
「ママ見てーー」と言う。
見るとこんなものが。


d0160511_211531.jpg


「ピーポー。」

おぉ!ほんまにピーポーやんっ!
タイヤもあるし赤色灯もある!
すごーい!
ということで記念にパチリ。

ちょっと前の話。
「ママ見てー 『ゆ』 」
と言う。
見ると、 『ゆ』 らしき文字を書いているではないですかっ!
え?この子もしかして天才?
って思ったのも束の間。
それから何度 「 『ゆ』 書いて」 って言っても書けず。笑
どんな偶然で書けたんやー?


d0160511_2155263.jpg



一番最近の息子。
「あいらぶゆー」の1枚。
[PR]
by miyo8888 | 2010-09-30 21:12 | 昼ごはん

お招き ②

d0160511_23402380.jpg


先週末、わたしが独身時代に努めていた会社の同僚ちゃんが遊びに来てくれた時に
作ったランチです。
これもベジプレートですが、凝ったものは何一つ作らず、
お招きランチとしてお出しするには、ちょっと地味・・・(汗)


メニューは

・ 乾物たっぷりの炊き込みご飯
・ かぼちゃの煮物
・ もずくと長芋の酢の物
・ ブロッコリーの胡麻和え
・ 根菜たっぷりのお吸い物


炊き込みご飯は、4合中1合をもち米にしています。
この割合で作る炊き込みご飯が好きなんです~。
ふんわり香るもち米の匂いが・・・好き。

そして今年のかぼちゃの煮物はお砂糖いらず。
みりんもいりません。
塩で甘みを引き出して煮たら、最後にお醤油をほんの少し加えるだけで美味しい煮物になるんです。
元同僚ちゃんにもそれを伝えたらびっくりしてました♪
かぼちゃちゃん様様です^^


***


元同僚ちゃんとは年齢が1回り以上離れているんだけど、何故かとっても気が合って
会社を辞めてからもちょこちょこ会っては、答えの出ない、スケールの大きな話を延々としています。
(ってどんな話だ?笑)

息子も彼女のことはとっても好きで「〇〇ちゃんっ★」っと愛情たっぷりに呼びかけるんです^^
そうとう好きなんだろうな^^


***




d0160511_23573633.jpg



で、このご飯の入っている器が、rika*ちゃんとデートしたときに買った新入りちゃんです♪

十河隆史さんのほっこり湯のみ(大)ですが、用途は湯のみだけじゃなく、こんな風にご飯を盛ったり、
煮物を盛ったり、スープを入れたり、はたまたカフェオレボールとして使ったり、
いろんな使い方が出来そうだったので購入しました。

このほっこり湯飲み、小サイズも持っているのですがそれもまた使いやすくて。

粉引きももちろん好きですが、十河さんの作られる白釉の器も大好き。
今度はその辺も狙ってます^^


器は見ているだけで本当に癒される・・・
(ネットで見ているだけでも癒される!)
なかなか頻繁に買えるものではないので、ネットで眺めて眺めて眺めて、眺めまくったあかつきに
1~2ヶ月に1回、お気に入りが買えたらいいな、と思っています。

10月にはrika*ちゃんと信楽の陶器市に行く予定^^
あぁ~、楽しみだ~♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-09-15 00:11 | 昼ごはん

お招き ①

d0160511_15523975.jpg


随分前のお招きランチです。

8月初旬、rika*ちゃん が遊びに来てくれました。
長女のhar*ちゃんが夏休みだからと、こちらへ足を運んでくれたんです。
前々から「ベジ料理を作らせてね」と言っていたので、ベジランチを用意しました♪

メニューは

・ 野菜たっぷりの炊き込みピラフ
・ 肉団子(風)
・ もやしとオクラの酢醤油漬け
・ かぼちゃのコロッケ
・ 人参とコーンとかぼちゃのスープ

あとはrika*ちゃんが作ってきてくれた「夏野菜の揚げ浸し」。

この揚げ浸しが美味しくって!!
忘れられずにすぐ私も作りましたよ~。笑



d0160511_15594057.jpg



さてこのベジ料理。
子供達にも同じものを食べてもらったんだけど、肉団子風を食べたhar*ちゃんが一言。
「これ幼稚園で食べるやつや~」と言ってくれたんですっ!!
お肉と間違えてるーーー!!
これってすごくないですか?
っていうか、うちの夫も普通に騙されてます。
何度も何度も家で作ってますがお肉と思って食べてます。笑
あな吉さん恐るべし!


写真に撮るのを忘れたんですけど、
デザートはなかしましほさんレシピのお豆腐白玉のみたらし団子(私作)と、
りかちゃんが買ってきてくれたわらび餅&みたらし団子でした。笑
お互い「何を作るか、何を持っていくか」と言う話はしていなくて、見事にかぶっちゃいました。笑
和菓子系を作るのも、持ってきてもらうのも初めてだったから、なんか笑えたー。


ブログお休み中も、rika*ちゃんとはちょくちょく会っていて、
この間はお互いの旦那さんに子供を預けてデートしてきました♪
カメラを持っていってなかったので写真は無いですが、器屋さんに行って器を買ったので
また紹介させてください♪

あさってはまたrika*ちゃん宅へお邪魔してきます~。
rika*ちゃんファンのみなさーん、レポお楽しみに^^
[PR]
by miyo8888 | 2010-09-12 16:11 | 昼ごはん

野菜ソースのオムライス

d0160511_11445265.jpg



なんかヨレヨレの、やる気の無さそうなオムライスですみません・・

えーっと、これも「なんちゃって」オムライスなのでベジ料理です。
いつもの通り、炒め野菜とごはんとトマトピューレを合わせたケチャップライスに、
小麦粉で作るなんちゃって卵を巻いたもの。

そして今回かけたソース、思い立って作ったオリジナルです。
あな吉さんのお料理を作ってるうちに、徐々にですが、オリジナルも作れるようになってきたような気がします。



d0160511_11541421.jpg



このソースは、人参やたまねぎなどのあまり野菜を、半端に残っていたトマトジュースとりんごジュースで
煮込んでミキサーにかけて、自家製ウスターソースやしょうゆ、塩で味付けしたソースです。

オムライスって、上にたっぷりとソースがかかってるだけで豪華な感じがして、好きなんです。
これなら夜ごはんに出しても質素な感じがしないし・・
(このヨレヨレ感はとっても質素な感じだけど。汗)

夫も喜んで食べていました♪
もちろん息子も^^
相変わらず息子は本物の卵よりもこのなんちゃって卵の方が好きです。
変わり者~。笑



付け合せのコチラはあな吉さんレシピ。


d0160511_11551767.jpg



人参のトルコ風サラダです。
トルコではヨーグルトで和えるサラダを、あな吉さんは絹こし豆腐で再現。
これが美味しくて大好きなんです♪
息子も好きで結構食べます^^


このソース、オムライスにたっぷりかけても結構余ったので他にも活用しました^^
それはまた次回に・・・♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-27 12:01 | 昼ごはん

ベジランチ

d0160511_7221068.jpg


暑い暑い!
毎日暑い~~!
いよいよ夏本番ですね~。
あぁ、いやだ・・
夏が一番嫌いです・・。


写真は独身時代に勤めていたときの同僚が遊びに来てくれたときのランチ。
ほんと、いつも食べてるようなおかずをお皿に並べただけという質素ランチです。


メニュー

・ 金時豆と野菜のコロッケ
・ 切り干し大根の煮物
・ ひじきと大豆の煮物
・ もやしとオクラの酢醤油漬け
・ トルコ風人参のサラダ
・ 野菜たっぷりのお味噌汁
・ 玄米



d0160511_7284753.jpg



コロッケとお味噌汁以外は常備菜ばかりですね~。汗
こんなランチでも美味しいといってくれた同僚ちゃん、ありがとう。


デザートはお気に入りのこちら。


d0160511_733885.jpg



ショコラムース。
ちょっとおめかしして、コーヒーのジュレをかけました。

何故か息子はムースよりもジュレを食べたがる・・
なんか、コーヒーとか、食べて欲しくないものがすきなんですよね・・・
困ります。



1年ぶりくらいに会った同僚ちゃんは、なんだかいろんなパワーを秘めていました^^
彼女にはどんなことでも包み隠さず話したくなるような、そんな魅力の持ち主です。
どんなことでも受け入れてくれる、大きな心を持っているからかな?
彼女と話していると心が晴れやかになって、すっきりするの。
良いパワーをもらえます。
これからの歩みが楽しみだわ~。

また来月も、会おうね~♪
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-22 07:38 | 昼ごはん

大豆とインゲンのにんにく醤油炒飯

d0160511_8141216.jpg



冷凍していた水煮大豆と、インゲンのオイル煮の残りを使った炒飯。
具は大豆とインゲンだけというとってもシンプルな炒飯ですが、
これがめちゃくちゃ美味しくて・・・!
久々に作った炒飯が美味しくできて満足満足^^
にんにく醤油は常に冷蔵庫にストックされているのでこれまた楽チン料理です。

添えたものはインゲンのオイル煮、トマト、塩茹でかぼちゃ、小豆と野菜のハンバーグ。


d0160511_8215647.jpg



こちらがハンバーグ。
これはあな吉さんレシピを参考にしたもの。
衣の無いコロッケのような食感で、息子は「コロッケ~」と言ってました。笑
人参と玉ねぎのみじん切りと水煮小豆がベースになってます。
オートミールも加えてあるので香ばしさと肉っぽさがプラスされて食べ応えあります^^

これを夫のお弁当にも入れたんだけど、帰ってきたら
「今日のコロッケ美味しかった!」と言ったのにはビックリ。
さすが親子。感覚も似てるわ。笑


**


最近よく参考にしている本について質問をもらうので、今日はあな吉さんについて書きます。

あな吉さんのおかげで豆類の水煮も手軽に出来るようになったし、
調味料もなるだけ自分で作るようになりました。

なので豆類の水煮は常に冷蔵庫、冷凍庫に常備されているし
おうちにある調味料の数も減ってきました。

こういう料理ばかり載せているとベジタリアンと思われますが違うんです。(何度でも言います!笑)
「ゆるベジ」にハマっているというより、私、あな吉さんにハマってます。
この感覚は、結婚前に行正り香さんにハマったのと同じ感覚。
あの頃も、1冊本を買ってからハマリにハマってそこから何冊本を揃えたでしょう!
今はもう行正さんのレシピ本を買うことはなくなったけど、今でも大好きで尊敬している方の1人です。
あの方の書く文章が大好きで大好きで。

(と、話がそれてますね。)

今は、あな吉さんの本を買い集めています。
夫が出張に行くたびに持って帰ってくれる「クオカード」はあな吉さんの本になって消えます。笑

なかなか家計から本を買うということができませんが、クオカードのおかげで集められています。


一番最近買ったあな吉さんの本





あな吉さんの作るベジ料理は本当に幅広い。
この異国風ごはんのレシピ本は、食べたことも無いような異国ごはんがベジレシピで再現されているのと、
彼女がレシピをおこすために費やす時間と労力を知ることができて、
今より更に感謝の気持ちでいっぱいになる本。

もちろん使いやすいレシピもいっぱいですが、あな吉さんの本を初めて買う方にはおすすめしないかな。

初めて買うならこの2冊のうちのどちらかがオススメです。


      




ストック野菜についてはまた機会があれば書かせてください!

今日は長い記事になってしまいました。
読んでくださった方、どうもありがとうございます。
[PR]
by miyo8888 | 2010-07-06 08:50 | 昼ごはん